キャベツから発見されたビタミンUは胃の粘膜を再生、強化し、胃炎や胃かいようなどの予防に役立ちます。免疫機能を高め、疲労回復に効果のあるビタミンCも、淡色野菜の中ではトップの含有量です。どちらもしんの部分に多く含まれていますので捨てたりせず、加熱したり、刻んだり工夫をして食べましょう。

旬菜レシピ[キャベツ]
2007年4月号
キャベツ巻き寿司 メンチキャベツカツ キャベツドーム キャベツとツナの梅あえ タケノコとキビナゴの南蛮漬け 春のういろう